スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「装甲騎兵ボトムズ」アクティックギア・コレクション(その1)

 今回は株式投資とはまったく関係無いエントリです。というか、最近投資の記事なんてろくに書いていませんが・・・。ということで、キルヒアイスキーさんの「毒ドリンク」シリーズをパクってしばらくボトムズ関連のエントリをUPしようと思っています。

 最近ハマっているのがタカラトミーの「装甲騎兵ボトムズ」アクティックギア。数年前の発売当初はスルーしていたのですが、最近試しに一つ買ってみたところ、とてもカッコよくて、金にモノを言わせて大人買いしています。本日現在で14体のアクティックギアがあるので、1体ずつ紹介していこうと思います。

AG-V01 「ATM-09-ST スコープドッグ」
20100313277.jpg
 一番初めに購入した一体。基本の基本ですね。発売は2005年。シンプルな機体でヘヴィマシンガンしか装備していません。そのヘヴィマシンガンもこの当時は塗装なしだったようです。

AG-V02 「ATM-09-ST スコープドッグ」(メルキア軍制式仕様)
20100313278.jpg
 内容は前述のノーマルスコープドッグと同じ。色が違う(メルキア仕様)だけです。あとはパラシュートザックが付属しているくらいです。これを作っている頃にはまだアクティックギアの作成に慣れていなくて、手首の交換時に部品を壊してしまったりしていました。

AG-V03 「ATM-09-GC ブルーテッシュドッグ」
20100313279.jpg
 原作のブルーテッシュドッグに比べると色が鮮やかすぎるような気がします。装備品が少なくて組み立てが楽でした。

AG-V04 「ATM-09-SA スコープドッグ」(通称スコープドッグII)
20100313280.jpg
 深緑単色でおもちゃっぽい印象です。ラウンドムーバーが付属していますが、写真では外しています。また、基本武装はソリッドシューターですが、本編の対ストライクドッグ戦仕様に武装を換装しています。

AG-V06 「ATH-Q64 ベルゼルガ」
20100313281.jpg
 ヘヴィー級ATのベルゼルガ。アクティックギアでもミッド級のスコープドッグよりひとまわり大きく再現されています。スコープドッグ系のアクティックギアに比べて自分で組み立てる部分が少なく、完成度も高くなっています。左腕のパイルバンカーがカッコいいです。

AG-V11 「ATM-09-STTC スコープドッグ・ターボカスタム」(『野望のルーツ』サンサ戦仕様)
20100313282.jpg
 アクティックギアAG-Vシリーズの後期バージョン。ヘヴィマシンガンにもちゃんと彩色が施されています。右肩の赤い塗装がカッコいいレッドショルダー仕様です。初期のAG-V01「スコープドッグ」に比べると添付されている火器類が相当充実しているのですが、それを付けすぎるとポージングが制限されてぎこちなくなるのが欠点でしょうか。
20100313283.jpg
 足元のジェットローラーダッシュ機構も忠実に再現されており、バックパックには大量の補給物資を積んでいます。

 今回はAG-Vシリーズのみ紹介。手持ちはこの6機だけですが、AG-Vシリーズは全16機種あり、プレミアムがついている機体も多いので、少しずつ収集していこうと思っています。以下の機体はまだアマゾンで買えます。

関連記事


[ 2010/03/13 20:30 ] 読書・映画・その他 | TB(0) | CM(2)

よ!大人買い!v-291
意外と精巧な作りなんですね。感心!

バフェットは、この前アメリカの鉄道買ってたよ。
[ 2010/03/14 09:19 ] [ 編集 ]

ちっちゃいので集めるのにちょど良い具合です。
久々におもちゃ大人買いして楽しいわw。

バフェットももう80歳なのにがんばるよね~。
利益でるのはバフェット翁の死後かも・・・。
[ 2010/03/14 16:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/822-a1310cfd









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。