スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

12月の運用成績

 2008年12月の運用成績は以下の通りとなりました。

p0812.png
※上記パフォーマンスは、「売買時の手数料込み・税引き後配当を再投資・資金追加時はパフォーマンスを修正・キャピタルゲイン税は考慮せず(現時点ではまだ発生してないので)」という条件で算出しています。
(下のグラフは2005年1月からの累計)

0812.png

個別銘柄ポートフォリオ
pf0812.png

今月の売買
売却
9824 泉州電業(株) 全株
買付
9384 内外トランスライン(株) 新規買い

 今月もTOPIXはアウトパフォームしたものの、JASDAQには敗北。今月は多少プラスになったので、2008年の運用成績は最終的に-31%となりました。TOPIXが-42%ということを考えれば、まだよかったのかなぁといった感じでしょうか。今年の単年度の運用成績をグラフ化すると以下の通りとなります。

2008b.png

 今年後半からTOPIXをアウトパフォームし始めて、最後には10%以上の差をつけています。ところが、JASDAQには最後に追い込みをかけられてほぼ同等のパフォーマンスとなっています。最終的には両方ともアウトパフォームしてるってことで、まぁ良しとしておきます。もちろん、単年度で絶対リターンが-30%ってのは相当キツいんですが、インデックス投資家の皆さんのパフォーマンスも、今年は大体-35%~-45%だったようなので、海外株式や債券に分散投資してても今年はダメだったんだろうなと諦めています。

 個別株については、泉州電業を売却。ここは銅価格頼みのシクリカル銘柄だと割り切っていたのですが、最近の急激な銅価格の下落と来期業績予想を見て、さすがにすぐには業績の復活はなさそうだと思ったので、一旦売却。その売却資金で、前から少し気になっていた内外トランスを打診買い。買いを入れるのは来年以降でも良かったのですが、配当を取りたかったので、権利落前に少しだけ買い付けました。あと、新しい四季報スクリーニングで、現状のPFの中からいらない銘柄をピックアップした結果、NECモバも売っちゃうことに決定したのですが、今年は動かず来年以降に持越しです。


 多分これが今年最後のエントリになると思うので、簡単に今年の総括を。

 まず今年はかなり売買回転率を下げることができました(というか、めんどくさくてあまり売買しなかった結果なのですが・・・)。PFの大幅な見直しを行った3月以外ほとんど何もしてません。今年TOPIXに勝てたのは、銘柄選択の正しさというより、売買回転率が低かったからかと思われます。

 次に、なんと言っても金融危機に伴う大幅な株価下落。これは日本に限らずどの市場の株を買っていても避けられない出来事だったと思うので、ここで精神的に耐えられるかどうかが今後の運用成績に大きな影響を与えると思っています。また、一部のブログや本などで、今回の金融危機が起こることは事前にわかっていたはずなので、ポジションをクローズすべきだった(もしくはリスク資産の割合を減らすべきだった)などといった記載を見かけるのですが、そんなことは後付でどうでも言える事だと思っているので基本的に無視しています。

 今年は随分金融資産を溶かしてしまった1年でしたが、これに懲りず来年以降も淡々と株式投資(個別株投資)を続けていこうと思っています。来年もまた-30%とか-40%の下げだとさすがにげんなりしそうですが、一方でそうなる可能性もあるのでは?とも思っています。現物オンリーで投資資産が半分以下になっても、ちゃんと毎月サラリーが貰えて日々の生活に問題が無ければ、意外と精神的に平気そうなので、ブログも投資もダラダラと続けていくことにします。

 それでは皆さん、良いお年を!
関連記事


[ 2008/12/30 22:04 ] 月次運用成績 | TB(0) | CM(3)

>今年TOPIXに勝てたのは、銘柄選択の正しさというより、売買回転率が低かったからかと思われます。

銘柄選択も妥当だったんだと思います。
売買回転率を抑えることについては、僕も同感です。(あれこれ考えるのが、面倒臭いからなのですが。)

Itoさんも良いお年を。
[ 2008/12/31 11:16 ] [ 編集 ]

日本株式100%運用でこのパフォーマンスは素晴らしいですね。
この1年はかなり勉強になりました。特殊な1年と言われていますが、改めて私も株式以外のアセットクラスは徐々に落としていこうと決めました。

売買手数料は私も課題なのですが、まだうまくないです(^^;。

今年一年ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。
では、よいお年を。
[ 2008/12/31 20:29 ] [ 編集 ]

>のっぽさん
今年は上場企業で破綻した(もしくは株価的にそれに近い)企業が多かったのですが、それに引っかからなかったことだけは良かったと思っています。

今年に続き、来年もいろいろとお世話になりそうですが、よろしくお願いします。

>bowlerさん
よくわからない&為替リスクの大きい海外株等を避けたことで、結果的に「まだまし」なパフォーマンスになったのかもしれません。

海外株も国内株も為替も来年以降はどうなるかわからないので、個別株投資を行うなら自分が比較的優位であると思われる日本株に絞って引き続き投資を続けていこうと思っています。

今年一年ありがとうございました。
bowlerさんもよいお年を!
[ 2008/12/31 23:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/767-9a39a867









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。