スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

証券口座での配当金受取りサービス

 年明けの株券電子化に伴い、配当金を証券口座で受け取れるようになるのですが、各ネット証券も年末年始に対応するようです。

SBI証券
https://trading2.sbisec.co.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?OutSide=on&getFlg=on&burl=search_home&cat1=home&cat2=service&dir=service&file=home_haitou.html

カブドットコム証券
http://www.kabu.com/company/pressrelease/2008/20081226.asp

クリック証券
https://www.click-sec.com/corp/guide/kabu/denshika/

 2009年1月5日の株券電子化後は以下の方法で配当金が受け取れます。

1)株式比例配分方式
 各証券会社口座での株式の持分に応じて、証券会社の口座で配当金を受け取り。

2)登録配当金受領口座方式
 すべての配当金を自分が指定した銀行口座で一括受け取り。

3)従来方式
 今まで通りの配当金領収証によるゆうちょ銀行での配当金受け取り(または個別の銘柄ごとに指定した銀行口座での受け取り)。


 私は(1)の株式比例配分方式で配当を受け取ろうと思っています。保有している殆どの株式はSBI証券の口座に入っているので、株式比例配分方式が一番手間が掛からなさそうです。SBI証券では年明けの1月13日から配当金受け取り方法の設定ができるようなので、忘れないように設定しておこうと思っています。

 ところで、株式比例配分方式の場合、ストックオプション専用口座に眠っている株式の配当金はどうやって受け取ることになるんでしょう。この口座ではキャッシュやMRFを保有できない筈なんですが・・・、謎です。
関連記事


[ 2008/12/29 08:05 ] 投資 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/766-ba809b90









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。