スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

10月の運用成績

 2008年10月の運用成績は以下の通りとなりました。

0810p.png
※上記パフォーマンスは、「売買時の手数料込み・税引き後配当を再投資・資金追加時はパフォーマンスを修正・キャピタルゲイン税は考慮せず(現時点ではまだ発生してないので)」という条件で算出しています。
(下のグラフは2005年1月からの累計)

0810.png

個別銘柄ポートフォリオ
pf0810.png

今月の売買
買い
1321 日経225連動型上場投資信託
売り
1321 日経225連動型上場投資信託

 今月はTOPIX、JASDAQをアウトパフォーム。10月は散々な相場だったので、相当ひどいパフォーマンスになっているかと思ったのですが、最終的には-16%程度で収まりました。一時は-25%くらいまで落ち込んでいたんですが・・・。今年1月が-14%だったことを考えると、それほどひどい結果にはならなかったと安心しています。現物のみで一切レバレッジを掛けていなかった事が被害を最小限に食い止めた要因だと思われます。

 それにしても、インデックスとの相対リターンはともかく、年初来の絶対リターン-35%ってのは相当きついです。今年に入ってiFundだけで数百万吹き飛ばし、投資元本はほぼ半減。ついでにストックオプションで得た自社株についてもこの数ヶ月で数百万の含み益を吹き飛ばしています(それでもまだまだ含み益があるのが凄いのですが)。

 個別株については、1321の短期売買のみ。S安で買ってS高で売ったのですが、得た利益はたったの1万円(笑。パフォーマンスにはほとんど影響を与えていません。その他は売買無し。ひたすら身を潜めて様子見です。というかキャッシュが無くて身動き取れないだけですが・・・。ちなみに、PF構成銘柄はすべて含み損状態。先月までなんとか含み益のあったプロトも武田薬品もマイ転してます。プロトの中間決算はなかなかよかったと思うのですが、この地合ではどうしよもないですね。

 先日のエントリにも書きましたが、超優良株がかなり割安になってきており、一部の流動性の少ない小型株を売却してそちらに乗り換えようかと思いましたが、結局なんとなくめんどくさくて止めておきました。また、今月半ばにiFundの含み損と自社株の含み益がほぼ同額になったので、すべてのポジションをクロス取引で損益確定させて、譲渡益税をチャラにしてしまおうかと思ったのですが、それもかなり手間がかかりそうなので止めておきました(自社株の流動性が低すぎるので)。

 そんなわけで、嵐のような10月が過ぎ去り、今年も残り2ヶ月となりました。どう考えても年末までにプラ転は無さそうなので、少しでも損失が少なくなってくれればと思っています。
関連記事


[ 2008/10/31 21:45 ] 月次運用成績 | TB(0) | CM(2)

10月は

10月は散々な成績でした。

結構売り買いしましたが、意図に反して
TOPIXに連動して約-20%でした^^;
「なんだぁ、TOPIXと同じかぁ」と思う一方、
「TOPIXに負けなくてよかった…」と思ってます。
-15.95%ですか?iFundに資金預けた方がよかったなぁ。

しかしもう底を過ぎたと思いますか?どう思われます^^?
小生はまだだと思ってるんですが。

それから、大統領が決まったら株価にどう影響するんでしょうね?
[ 2008/11/04 19:40 ] [ 編集 ]

オバマ

>chachiさん
大統領、オバマに決まりましたね。決まったといっても、まだ何が変わったわけでもないので、株価がどうなるかはわかりませんが・・・。なんとなく、このままだらだらとボックス相場が続くか、ゆっくりと下げていくような気がしています(まったく根拠はありません)。

ちなみに、ここまで下がると、-15%も-20%もそんな変わらない気がしますよ(^^;
[ 2008/11/05 17:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/755-898b73cc









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。