スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

割安優良株スクリーニング

 明日から旅行ということで、取り急ぎ四季報CD-ROMで週足株価のデータをDLして、割安優良株のスクリーニングをやってみました。抽出条件はいつも通り(以下の通り)。

1.割安性指標について以下の条件を全て満たすこと。
 ※今期予想EV/EBIT 8倍以下
 ※今期予想PER 15倍以下
 ※フォワードPER 15倍以下
 ※今期予想PCFR 12倍以下
 ※配当利回り 1%以上
2.収益性指標について以下の4項目の何れかを満たすこと。
 ※ROA 7%以上
 ※ROE 20%以上
 ※ROIC 12%以上
 ※営業利益率15%以上
3.財務指標(SAF2002値)が120ポイント以上であること。


 で、結果はこんな感じです(クリックで拡大)。
sc081024.png
 スクリーニング結果を時価総額上位順でソートしています。そうそうたる一流企業がずらりと並んでいます。半年ほど前には考えられなかった状況です。ああ、ここらの会社根こそぎ買いたい。買う資金が欲しい。

 ただし、このスクリーニングの前提となる今期の予想収益が今後相当悪化する会社も大量に出てくると思われますので、もう少し待って今期業績をある程度見極められるまで、無条件で買いという訳にはいかないとも思われます。
関連記事


[ 2008/10/24 22:06 ] 四季報 | TB(0) | CM(2)

これは…

じっくり見させていただきました!
大きな含み損してる銘柄もあれば、これからほしい銘柄も…。
ただ、おっしゃる通りこの増額はあてになりませんね。

[ 2008/10/24 22:59 ] [ 編集 ]

>chachiさん
ほんと、今の時点の数字でのスクリーニングはまったく当てにならなさそうです。まだまだ検討する時間はたっぷりありそうなので、ゆっくり見極めていけばいいのではないでしょうか。
[ 2008/10/24 23:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/751-5ae6a67d









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。