スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今後の方針やらなんやら

 温泉から帰ってきました。

 妻と息子は実家に帰省中。ということで、何をするでもなくPCを起動してGoogle Readerを開くと未読記事が100件以上。そのほとんどが先週の暴落に関するエントリでした。温泉でゆっくり頭を冷やして(温めて?)きたのですが、早速現実に引き戻されております。

 で、湯につかって今後の方針について何か名案が閃いたかというと、まったくなにもなし。温泉入ってマッタリして、美味しいものをたらふく頂き、お酒をがぶ呑みして、また温泉でマッタリして、夜中にラーメン食べて、深夜は猥談。ただのアホになってました。ただ、アドレナリン全開の脳みそを1回リセットする効果はあったように思います。

 で、帰宅後100件以上のエントリを斜め読みしながらつらつらと考えたことは次のようなことでした。

 今のマーケットは最高にエキサイティングで楽しい。投資も投機も、株式も為替も関係なく、マーケットに参加していること自体が最高の快楽。ここで投げ出すのはもってのほか、なんとか踏ん張って最後までお付き合いするのが正しい作法と思われる。

 我々は今まさに世界的な経済、政治の大きな転換点にいるんじゃなかろうか。そうであれば、全力でそこに参加すべし。踊る阿呆に見る阿呆、同じアホなら踊らにゃ損々って感じ。まだしばらくの間はアドレナリン全開の相場が続くと思われるので、翻弄されるだけされてみる。仮に今回の暴落が歴史的恐慌に繋がるとすれば、将来息子に「お父さんはあの恐慌を生き抜いて、今の財産を築いたんだよ」って自慢したい。

 今後2~3年のマーケットの動向なんて私には予測不能。日経平均5,000割れなんてことがあるのかもしれないし、今回の金融危機があっさり収束するかもしれない(これはないかな)。でも、それについてのもっともらしい講釈を聞いたり、自分であーだこーだと考えてみるのは楽しい。予測は当たらないとの前提で、最悪のシナリオも想定して、絶対にレバレッジはかけない、現物オンリーで。その現物が10分の1になっても泣かないこと。

 以上の行動指針を堅持するため、通常の生活基盤を維持することを最優先とする。普通に働き続け、どんなに株価が下がっても、最小限必要な生活資金(失業しても1年くらいは食べていけるくらいのお金)には手を付けない。これを守った上で余剰資金ができたら、種銭として蓄積。ただし、慌ててマーケットに投入しないこと。楽しみは先にとっておきましょう。

 基本はこんなところでしょうか。すでに1,000万円近い金融資産が吹き飛んでますが、投資を始めてから、こんなワクワク感と楽しさを感じたのははじめてです。相場って、こんなに凄いもんなんだと痛感しつつ、その魅力に取り付かれつつあるのかもしれません。

 さて、今週はどんなことが起こるのでしょうか。しばらくはマーケットから目が放せそうにありません。
関連記事


[ 2008/10/12 21:18 ] 投資 | TB(0) | CM(4)

好きこそ物の上手なれ。

いい文章ですね。一息で読んでしまいました。

一つ思ったことは、Itoさんも僕もマーケットが好きだ、ということですね。

「好きこそ物の上手なれ。」ですね。
[ 2008/10/12 23:03 ] [ 編集 ]

落ち着いて対応しましょう

私の自分に課しているルールは
・レバレッジはかけない・・・現物のみ
・本当の余裕資金だけで投資をする
・ピークから20%落ちてからスタートする
・キャッシュを投資の15%は、いくら買いたくてももつこと

今夏の大暴落までは、これで損をしたことがありません
しかし、今回は30%近く損を出しています 今のところ
なんといっても、こんなに下がるとは思っていなかったということに尽きます

しかし、呆然とはしていません
3年待ては5%の損のところくらいまでは戻ると確信しているからです
3年待つためには 真の余裕資金でないとだめですね

15%の資金で、底から底から少し上げたところで買いに出るつもりです
この値上がりで、1年半以内には、定期預金+アルファーにはなっていると信じています

今狙っているのは、住商、物産あたりです

[ 2008/10/12 23:27 ] [ 編集 ]

chachi

このジェットコースター、少し前まで大変恐怖だったんですが、最近は楽しいです。
どんなジェットコースターも下がるばかりのものはないと楽観的に思ってます。
[ 2008/10/12 23:43 ] [ 編集 ]

>のっぽさん
ほんとそうです。今回の件でよくわかりました。好きじゃなかったらこんな状況に耐えられないと思います(笑。

>健太郎さん
今回の暴落で、一定のキャッシュポジションがあったほうが精神衛生上いいのかなとも考えています。10%~20%くらいの幅でCPがあれば、暴落もまた楽し、になるかもしれません。

> 今狙っているのは、住商、物産あたりです
大型株でも値頃感のある銘柄が増えてきましたね。私もいくつか狙っている銘柄があります。でも今は様子見ですね。先に種銭つくらなきゃいけませんから。

>chachiさん
レバレッジをかけてない限り、損失は限られています。また、そうであれば幾らでもやり直しがきくと思います(ある程度若くないと厳しいかもしれませんが)。暴落したものは仕方ないでしょうから、せめてそれを楽しめれば、と思っています。
[ 2008/10/13 00:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/745-ee4dd4d1









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。