スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

8月の運用成績

 2008年8月の運用成績は以下の通りとなりました。

8月iFundパフォーマンス:-6.20%
8月TOPIXパフォーマンス:-3.75%
8月TOPIXアンダーパフォーム:-2.45%
8月JASDAQパフォーマンス:-2.86%
8月JASDAQアンダーパフォーム:-3.34%

2008年iFund通算パフォーマンス:-12.61%
2008年TOPIX通算パフォーマンス:-14.97%
2008年JASDAQ通算パフォーマンス:-19.58%

※上記パフォーマンスは、「売買時の手数料込み・税引き後配当を再投資・資金追加時はパフォーマンスを修正・キャピタルゲイン税は考慮せず(現時点ではまだ発生してないので)」という条件で算出しています。
(下のグラフは2005年1月からの累計)

0808.png

個別銘柄ポートフォリオ
pf0808.png

今月の売買
7843 幻冬舎(買い増し)

 今月はTOPIXにもJASDAQにも敗北。先月まで3連勝だったのですが、今月で連勝ストップです。かろうじて年初来のパフォーマンスでTOPIX、JASDAQをアウトパフォームしているのが唯一の救いでしょうか。今月最終日に大幅に持株の株価が戻したので、数字的にはそれほど大きくないマイナス(それでも-6%ですが)だったのですが、体感的には今月は相当厳しい下げが続いたような気がします。あまりうれしくないですが、この程度の下げには多少慣れてきた感もあります。

 個別銘柄については、今月は幻冬舎をナンピン。ほかにも数銘柄指値注文を出していたのですが、幻冬舎だけ約定しました。他には特にコメントなし。書くことがないので、久々に個別銘柄の損益でも書いておきます。

2420 CHINTAI -37.02%
2735 ワッツ -29.0%
3376 オンリー -26.94%
3711 創通 -10.76%
4298 プロトコーポ +21.47%
4333 東邦システム -31.48%
4502 武田薬品 +15.43%
7751 キヤノン +17.49%
7843 幻冬舎 -30.58%
9430 NECモバイリング -21.51%
9824 泉州電業 -40.35%

 以前から保有している銘柄はいずれもほぼ-20~40%のマイナス。唯一プロトコーポレーションだけがプラスを維持しています。今年新規に買付けたキヤノン、武田薬品工業は3月の底値で買えたので、現在もプラスで推移しています。

 バリュー投資に対するモチベーションは少し上昇してきています。が、積極的に新規銘柄を開拓するほど気持ちが盛り上がっているわけでもなく、淡々とPFの放置プレーを続けています。こういうときは何もせず小説でも読んでいるほうがいいのかもしれません。もしくは『賢明なる投資家』でも再読してみましょうか。

 それから、今月初めてSBI証券の貸株金利を受け取りました。持株に新興市場株が多く、1%の金利がつくのでそれなりの金額が入ってきます。これは意外とうれしい。配当はそのまま再投資してパフォーマンスに含めていますが、貸株金利は新規に資金追加したものとしてパフォーマンスを修正しています。
関連記事


[ 2008/08/29 18:17 ] 月次運用成績 | TB(0) | CM(4)

大型株

キヤノン、武田薬品工業のパフォーマンスの良さが目を引きますね。小型株中心の運用を行っている僕としては、少し複雑な結果です。
[ 2008/08/30 07:23 ] [ 編集 ]

>のっぽさん
キヤノン、武田薬品のパフォーマンスがいいのは、単にタイミングがよかっただけだと思いますよ。ほかの小型株と同じ時期に買付けていたら今もマイナスだった思います。小型株よりマイナス幅は小さいかもしれませんが。

逆に、そのボラティリティの大きさが小型株投資の面白さと高リターンの源泉だと思ってます。
[ 2008/08/30 19:05 ] [ 編集 ]

キヤノン、武田薬品・・についてというわけではありませんが、、なんとなく将来にわたってもありそうな企業な気がしています。。いい買い物だったのではないでしょうか~。

新興不動産系は、今疑心暗鬼になって必死にうられていますよね。本当に全部だめなの!?って感じですね。
[ 2008/09/20 13:21 ] [ 編集 ]

>silencejokerさん
キヤノン、武田薬品については、安心して長期保有できそうなので、安く買えてよかったと思っています。

新興不動産銘柄は、正直難しいですね。全部ダメってことはないのでしょうが、財務諸表だけ見て、ここは大丈夫という銘柄を見つけるのは困難だと思います。当たればリターンは大きいのでしょうけどね・・・。
[ 2008/09/20 22:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/728-639869fc









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。