スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

四季報CD-ROMを使ったスクリーニング その1

四季報CD-ROMを使っていろいろスクリーニングしてみました。

今回は財務の健全性で有望銘柄を見つける(というか不良銘柄の排除かな?)ための条件式を考えてみました(間違い・・・ほとんどが本や先輩方のブログからのパクリです)。
単独決算の条件式だけ書いてます。

①長期負債/税引利益倍率・・・『バフェットの銘柄選択術』より
※長期負債を税引利益で返済するとしたら何年で完済できるか?
条件式:[有利子負債(-1)]/[当期利益(-1)]
条件値:2倍以下

②財務格付け(SAF2002式)・・・『日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方―上場会社・約70社の大株主・竹田和平さんの旦那的投資哲学』より
※倒産予知モデル式(SAF2002式)を使用して財務格付けを行う
条件式:(著作権に引っかかるかもしれないので、上記の本を買ってください・・・)
条件値:120以上(AA格以上)

③一株あたりのキャッシュ・・・『日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方―上場会社・約70社の大株主・竹田和平さんの旦那的投資哲学』より
※実質無借金の企業をスクリーニング
条件式:(②と同じです)
条件値:0以上(実質無借金)

④過去3年間(もしくは5年間)赤字無し
※そのままですねー。唯一自分で考えてみたスクリーニング方法です。
条件式:[当期利益(-1)] [当期利益(-2)] [当期利益(-3)] ([当期利益(-4)] [当期利益(-5)])
条件値:(上記すべてが)0以上

上記条件式に、「自己資本比率30%以上」・「過去3年の売上高成長率がマイナスでないこと」という条件式を加えてスクリーニングしてみたら、連結決算で363社、単独決算で147社。意外と多いなー・・・。
関連記事


[ 2005/07/02 00:00 ] 四季報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/72-1ba5eea4









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。