スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

8月の運用成績

 2007年8月の運用成績は以下の通りとなりました。

8月iFundパフォーマンス:-11.24%
8月TOPIXパフォーマンス:-5.74%
8月TOPIXアンダーパフォーム:-5.50%
8月JASDAQパフォーマンス:-3.66%
8月JASDAQアンダーパフォーム:-7.58%

2007年iFund通算パフォーマンス:-9.73%
2007年TOPIX通算パフォーマンス:-4.33%
2007年JASDAQ通算パフォーマンス:-13.8%

※上記パフォーマンスは、「売買時の手数料込み・税引き後配当を再投資・資金追加時はパフォーマンスを修正・キャピタルゲイン税は考慮せず(現時点ではまだ発生してないので)」という条件で算出しています。
(下のグラフは2005年1月からの累計)

0708.png


個別銘柄ポートフォリオ
pf0708.png


※今月の売買
売却銘柄:
2773 ミューチュアル
6918 アバールデータ
7843 幻冬舎

買付銘柄:
なし

 米国発の株安につられて、私のPFもボロボロです。単月では過去最大の下げ幅となりました。今月1ヶ月で運用資金の10%強が吹っ飛び、多少凹んでいますが、まぁ仕方ないかなぁとも思っています。自分がどれくらいのリスクを取れるのか、あまり真剣に考えたことはありませんでしたが、-10%前後であればまだ許容範囲内であるようです。これが-20%、-30%になったらどうなるのかは、実際に経験してみないとわからないように思います。

 個別銘柄については、ミューチュアルとアバールデータの1Q決算の内容がイマイチだったので一旦外しています。幻冬舎については株価下落にともない、クロス取引で損失を確定してすぐに買い戻そうと思っていたのですがが、買戻しが上手くいかず、結果的に損切りということになってしまいました。そういう銘柄に限って大幅に値を戻してたりするのが皮肉です。また、最終日(今日)に、昨日下方修正を出したファースト住建にやられたことでさらにダメージを大きくしています。いい加減この銘柄からは足を洗った方が良さそうです・・・。

 結果的にCPが10数%になっていますが、今後しばらくはボラティリティの高い状況が続きそうなので、何も買わずに様子見の予定です。来月の四季報発売まで待って新規銘柄を発掘し、出来るだけ安値で買えればなぁと思っています。
関連記事


[ 2007/08/31 19:02 ] 月次運用成績 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/643-0d20c7ab









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。