スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ダイヤモンドZAi 10月号とKAPPAさん

 ブログを巡回していたら、ダイヤモンド ZAi 10月号にKAPPAさんが登場されているとの情報を得たので、久しぶりに会社帰りに書店に寄って買ってみました。

ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2007年 10月号 [雑誌]ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2007年 10月号 [雑誌]

ダイヤモンド社 2007-08-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 KAPPAさんが登場していたのは2ページだけ。これはちょっと高い買い物だったかなと思いましたが、"EBI"の四季報スクリーニング条件式が紹介されており、過去に自分で作成した条件式(→これ)とほぼ同じだったので安心しました。この雑誌では割安指標に加えて、収益性の条件をすべてクリアする銘柄を抽出しているようでしたが、ROE 20%以上、ROA 7%以上、営業利益率15%以上をすべて満たすような銘柄だと、スクリーニングして残る銘柄はほとんどないように思います。

 また、最近KAPPAさんのサイトを見て気になっていたのですが、やはり日本株のウエイトはかなり小さくなっているようです。公開されているKAPPAさんのポートフォリオを見ると米国や欧州のバリュー株ETFや高配当ETF・小型株ETF、それに新興国のインデックスファンドに分散投資されているのがわかります。雑誌のコメントでもKAPPAさんの運用資産の3分の2は海外への投資とのことで、米国証券会社を使ったバリュー系ETFの購入をアドバイスされていました。

 折角なので他の記事も読んでみましたが、竹田和平翁は200億円以上の資産で相変わらず小型の割安株を淡々と買い進めており、ジェイコム株で有名になったBNFさんの資産が175億円(!)になっていたりと、いくつかは面白い記事もありましが、ほかの記事(VISTA投資やFXやゆうこりんが株に挑戦など)はどうでもいい感じでした。
関連記事


[ 2007/08/25 16:31 ] 投資 | TB(0) | CM(2)

こんにちは。今まで何回か取材を受けて、記事にしてもらいましたが、予め編集方針が決まっているためか、なかなか本意が伝わらず(記事にならず)、取材は難しいですね。やはり、自分で書くのが一番です。

最近は、ますますファンダメンタル分析に自信がなくなっているので、3分の2はバリュー系ETF、残りで、遊び感覚で、個別銘柄を買っています。今さらですが、小型株は売りたい時に売れないので、今後徐々に縮小していくつもりです。

パニック障害の件ですが、この検査結果をもって原因を反応性低血糖と断定するのは、やや性急すぎる気がします(もちろん否定はしませんが)。

今後もよろしくお願いします。
[ 2007/08/26 15:03 ] [ 編集 ]

>KAPPAさん
はじめまして。コメントありがとうございます。私のブログをご覧になられているとは思いもよらず驚いています。

> やはり、自分で書くのが一番です。
今回の雑誌の記事では物足りないと感じていましたので、是非もう一冊本を出していただければと思います。

やはり運用資金が大きくなると、小型株への投資は難しく(面倒に?)なるのでしょうか?私はまだ運用している資金が少ないので、今のところ小型株の売買に困ることはあまりないように感じます。それに、今はまだ個別銘柄への投資が楽しいと感じているので、しばらくは日本の小型株だけに絞ってやっていこうと思っています。

何年か先に個別銘柄投資に飽きるようなことがあれば(もしくは小型株の売買に困るほどの資産ができれば?)、そのときはバリュー系ETFを買うようになるかもしれません。その頃には日本の証券会社でも簡単に海外のバリュー株ETFが買えるようになっているかもしれませんし、日本市場でもRussell/NomuraバリューインデックスなどのETFが買えるようになっているかもしれません。

パニック障害と糖負荷検査の検査結果については、KAPPAさんの仰るとおり因果関係を断定するのは無理があると思うときもあります(実際、以前からかかっている心療内科の医師はこの診断結果に懐疑的です)。ただ、反応性低血糖症の治療(食生活の改善や適度な運動などの生活習慣全般の改善)についてはどんな病気についても真っ当な治療方法だと思うので、今までのパニック障害の治療とあわせて治療に取り組むことで症状が良くなればと思っています。

いろいろと長くなってしまいましたが、今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2007/08/26 16:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/640-2019f014









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。