スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

決算その4

 最後の2社。

6314 石井工作研究所
 アバールデータと同じく半導体市況の強い影響を受け、今期は上方修正で大幅増益。で、来期は弱気の模様。可もなく不可もなく。短信のコメントの内容が薄い・・・。B/S、P/Lは詳細な記載がありますが面倒なので精査せず。

9696 ウィザス
 今期はなかなか良かったのですが、来期は若干減収。その上特損の計上で純利益が大幅減。それほど悪い内容ではないと思うのですが、発表後S安になってます。これだけEPSが下がっちゃったら仕方ないのかな・・・。でもって、今日M&Aの開示。明日はどうなるのやらわかりません。

 ということで、最後の2社もサプライズ無し。これで3月決算会社の短信はすべて出揃いましたが、特に銘柄入れ替え等は考えていません。と言うか、時間がなくて入れ替え候補銘柄を探してない状態です。次号の四季報が届いたら腰をすえてスクリーニングしてみようと思っています。
関連記事


[ 2007/05/21 21:16 ] 投資 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/615-a014dde2









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。