スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

米ドル小切手の取り扱い

 Googleから初めての米ドル小切手がやってきました。"Google AdSense"の収益USD109.20です。外貨の小切手は、香港で一般の方が普通に小切手を使ってたのでよく見たことがあったのですが、米ドル小切手は始めてみました。拍子抜けするぐらい薄っぺらで紙質も悪いです(笑。まぁ記名式小切手なので適当でいいんでしょうが・・・。

 こんな感じ(↓)。
20070118016.jpg

 困ったのが米ドル小切手の取立て。日本国内のCiti Bankに口座があれば、そこで比較的安い手数料で取立できるようです(小切手の振出銀行がCitiだからかな?)。一般の邦銀であれば数千円の手数料がかかるとのこと。100ドルちょいの小切手の取立に数千円かかっては意味がありません。

 今のところ、ここに依頼して換金、円転して振り込んでもらうのが一番安い取立方法のようですが、今の円相場だと円転されるのはどうかなぁと思っています。かといって米ドルのまま安い手数料で換金する方法もわからず途方に暮れています・・・・。

 Google AdSenseで収益を得ていらっしゃる皆さんはどうしてるんでしょう?よいアドバイスがあれば教えてください。
関連記事


[ 2007/01/19 09:26 ] 雑記 | TB(0) | CM(4)

初めまして。バニラコークさんのリンクからきました。

誰も書き込みがないようなので、
Google AdSenseの収益は、日本居住者の場合、去年ぐらいから日本の銀行口座への振込み指定ができるようになっています。
支払い処理日の為替レートで日本円に換算されて国内の普通預金口座に入金されます。両替レートはそんなに悪くないみたいです。
[ 2007/01/29 12:35 ] [ 編集 ]

>Gabbianoさん
はじめまして。実は水瀬さんのmixi経由でGabbianoさんのブログを時々拝見させて頂いてました。

私もこのエントリを書いた後、Gabbianoさんの仰るとおり日本の銀行口座で電子決済できるようになっているのに気付いたので、早速口座を登録しました。でもって手元にある小切手を取り消して電子決済できないかGoogleに問い合わせましたが答えは"NO"。ということで、この小切手をどうするか考え中です。

とりあえずCitiに口座を開いて小切手を取立てし、即外貨のまま引き出してCitiの口座は残高ゼロのまま放置(これなら口座維持費がかからないという噂です)か口座解約しようと思ってます。そんなに都合よく行くのかもう少し調べる必要がありそうですが・・・。

ところで、Gabbianoさんの1月27日・28日のエントリ、投資を始める少し前に住宅ローンを組んでマンションを購入した私にとっては非常に興味深い記事でした。最近住宅ローンの経済的非合理性について書かれたエントリが多いように感じますので・・・。だからというわけではないのですが、是非相互リンクをお願いしたく思っています。如何でしょうか?
[ 2007/01/29 12:50 ] [ 編集 ]

リンクの件、私の方も追加しておきました。
今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2007/01/31 10:56 ] [ 編集 ]

>Gabbianoさん
リンクありがとうございました。
こちらこそよろしくお願いいたします!
[ 2007/01/31 11:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/562-534f8ddf









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。