スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

不調・・・・

 少し前、ちょうど『証券分析』を読み終える前後から身体の調子がガタ崩れです・・・。

 夜寝ようと思うと予期不安や激しい動悸、離人感、全身の痺れなど、パニック障害の諸症状が出て眠れない状態が続いています。夜中に突然発作が出ることもあります・・・。日中も予期不安で思考が完全停止してしまい、まったく仕事が出来ない日があります。

 今のことろ抗不安剤と抗うつ剤の服用量を一時的に増やして、夜は睡眠薬で無理矢理寝るという状態が一週間ほど続いています。季節の変わり目はどうも調子が悪いようですが、今回のぶり返しは相当ひどいです。つい最近までは順調だったのですが・・・。

 そんな中、とあるブログで紹介されていたこの本を購入。取りあえず実践してみようと思ってます。効果が出るといいんですが。

TFT(思考場)療法入門―タッピングで不安、うつ、恐怖症を取り除くTFT(思考場)療法入門―タッピングで不安、うつ、恐怖症を取り除く
ロジャー・J. キャラハン Roger J. Callahan 穂積 由利子

春秋社 2001-12
売り上げランキング : 978
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事


[ 2006/11/13 00:46 ] うつ病とPD | TB(0) | CM(9)

大丈夫?

季節の変わり目ってどうしても体調がすぐれないことが
多いですよね。
本の効果が出るといいですよね!
[ 2006/11/13 15:18 ] [ 編集 ]

なんとか・・・

ご心配掛けます・・。
少し前に比べたらだいぶよくなってきました。

本に書いてある方法、早速やってみたんですが
効いてるような効いてないような微妙な感じです(笑。
[ 2006/11/13 18:22 ] [ 編集 ]

ええんかい?

寝れないのなら酒とか飲んだら?オイラは酒飲むと結構眠くなるんやけど・・・
まぁ仕事休んで温泉なんかでゆったりしてみたら?
オイラのリラックス方法はスーパー銭湯やけどね・・
[ 2006/11/13 20:47 ] [ 編集 ]

僕のリラックス法

僕が精神的に参っているときや、体が意味もなく緊張しているときに、よくやるリラックス法。

朝の太陽に当たること。

会社に行く前うちのベランダで、会社の玄関の前で、それぞれ10分くらいじっと太陽に当たっています。できれば、昼も早飯して、なるべく日に当たります。
夜もよく眠れるような気がします。
[ 2006/11/13 22:39 ] [ 編集 ]

あかんねん・・・

>アニキさん
昨日の夜も不安で眠れなくて睡眠薬で寝てしまいました。

> 寝れないのなら酒とか飲んだら?
お酒は医者から止められてんねん。
薬と酒を一緒に飲むと翌日気分最悪になるしね。
昔はよく寝酒飲んでたんやけど・・・。

ほんと、温泉か南の島にでも行きたいわ。
[ 2006/11/14 11:01 ] [ 編集 ]

太陽

>水瀬さん
確かに太陽に当たると気持ちいいですよね(真夏を除く)。
毎日自転車で通勤しているので、朝は出来るだけ日なたを通って走ってます(笑。

でも意識して太陽に当たるのと、ただ日のあたる場所にいるのでは効果が違いそうですね。ちょっと意識して太陽に当たってみます。
[ 2006/11/14 11:05 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006/11/20 22:36 ] [ 編集 ]

コメント欄から失礼します。

コメント欄からの返答失礼します。
○○さんの症状がPD(panic disorder:パニック障害)かどうかは専門医に判断してもらった方が良いと思います。大きな病院の心療内科などで、今の症状を医師にそのまま伝えられて、パニック障害であるかどうか判断してもらうのが良いと思います。薬については症状に合わせて医師が適切に処方してくれる(はず)ので、まずは専門医にかかる事をお薦めします。

ちなみに、PDの主な症状はここに書かれています。
http://glaxosmithkline.co.jp/mn/top/mental_home/03_dec/topix.html
また、本当にPDであれば、こんなサイトでPD専門のクリニック・病院が紹介されています。
http://www.jpdc.or.jp/
[ 2006/11/20 23:05 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006/11/21 23:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/521-025c74ae









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。