スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

村上氏のことなど

 いやしくも株式投資をしている身としては、この件については何か書くべきだと思いつつ、何も書けないもどかしさ。しかも月曜から阿呆な飲み会でほろ酔い。

 せめて、これはと思うエントリーだけでもメモっておきます。
村上氏、インサイダー取引認める(どうなる、投資実務の今後?)
村上氏が残すもの
聞いたもの負け
村上ファンドに思う

 私の会社も近い将来上場する可能性があります。証券取引法(特にインサイダー取引について)はしっかりチェックしておかないとダメですね。
関連記事


[ 2006/06/05 23:55 ] 投資 | TB(0) | CM(4)

近いうち、上場って・・・

遊びに来ました。
近いうちに上場って勢いありますね。
村上氏の件は、私的には、日本の中で敵対企業をどうするかという戦略を唯一実行できる意味での投資顧問家として、私はけっこう尊敬してました。
たしかにインサイダーにはなったけど、官僚の企業戦略の中で、村上氏もホリエモンも担がれただけの神輿だと感じてます。
日本の競争力を考える力を私は、彼らから教わりました。
汗水たらしてる農民が美しいという美学は、お金を稼いで事業を成功させることが汚いと言う感情をいつしか植えつけたような気もするし、なんだか星野SDが村上ファンドを阪神タイガースの件で批判するのも許せないですね。

マジレス、ごめんなさい。
[ 2006/06/06 19:09 ] [ 編集 ]

毎度です。

いつもコメントありがとうございます。

実は株式投資を始めたきっかけが、勤めている会社で上場準備に携わることになったので、自分でいろいろ勉強するためだったんです。

村上氏については、功罪両面があると思っています。企業の経営者が株主を意識して経営を行う流れを作った反面、制度の隙間を突いた投資で利益を上げる(もしかしたらギリギリセーフのラインだったかもしれませんが・・・)などの株式投資に対するネガティブな印象も与えてしまったんじゃないかと思います。

ただ、道明寺さんが仰るとおり「汗水たらしてる農民が美しいという美学は、お金を稼いで事業を成功させることが汚いと言う感情をいつしか植えつけたような気もする」と言う意見には同感です。真剣に投資をして利益を上げている人、事業を成功させている人は人並み以上に努力しているでしょうから。

江戸時代の「士農工商」の考え方が、日本人の中に今でも続いてるのかもしれませんね。
[ 2006/06/06 20:34 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

はじめまして。
コメントありがとうございました。
色々とブログを読んでいると、
今回の件に関してはメディアに属していない人達の方がある程度冷静に説明できる、というのがハッキリしたように思います。
村上さんがあんな会見をしたもんだから、というのはあるのでしょうが、捜査内容がこんなにもマスコミに発表され報道されるのは、ある意味驚きです。本当かウソか分かりませんが、検察トップに近い人物が、ホリエモンの時、「あんな人物は絶対に許さない」的な考えをもって動いた、との話がありましたが、今回もそうなんでしょうか。
何となくですが、検察サイドは国民に
「村上ってのはとんでもない奴だ」という
意識を植え付けたい、というような意図、
またマスメディアもそれに乗っかっているだけ
と思います。



[ 2006/06/09 07:27 ] [ 編集 ]

わざわざありがとうございます

わざわざお越し頂きありがとうございます。
マスコミという権威に胡坐をかいているような人より、自分のブログで個人として責任を持って発言する人の方が信用できると思います。

今回の検察の捜査についてはこの記事が面白かったです。
http://blog.goo.ne.jp/yamazaki_hajime/e/db04c0650ed7e252acf45597bba4b428
[ 2006/06/09 22:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/410-5331552c









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。