スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『司馬さんは夢の中〈2〉』

『司馬さんは夢の中〈2〉』(福田みどり著)読了。資金不足で図書館から借出し。
司馬さんは夢の中〈2〉司馬さんは夢の中〈2〉
福田 みどり

中央公論新社 2006-01
売り上げランキング : 168583

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

司馬遼太郎夫人の福田みどり氏のエッセイ第2段です。前回同様、司馬遼太郎の生前のエピソードや、2人を取り巻くいろいろな人々が登場して、興味深い内容になっています。

ただ、行間から感じられる、故人に対する悲しみや切なさは、前巻にも増して深くなってきているようにも感じられます。

ちなみに2人が新婚生活を送った大阪市内のアパートは我が家のすぐ近所です。この近辺を2人で散歩したりしてたんだろうかと想像すると感慨深いです。
関連記事


[ 2006/03/16 15:02 ] 読書・映画・その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/339-c9ff3fa1









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。