スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1/5 通院記録

今年1回目の通院です。一昨年の6月に発病してから足掛け2年目に突入。そろそろ回復に向かいたいところです。

この1ヶ月は、社員旅行・忘年会・香港出張・年末年始の帰省など、いろいろ忙しい上にお酒を飲む機会が多いので、いくらか余分に薬を貰っていおいたのですが、案外大丈夫でした。香港で1回発作が出そうになったくらいで、快調とは言えませんが、まぁまぁ無難に過ごすことができました。

・・・といった話を医師としていたのですが、先生曰く、「あなたの場合、多少緊張感があるほうが体調はいいのかもしれんね。でも、その緊張感が無くなったあと、体調が悪くなるタイプかもしれん。」とのこと。例えて言うなら、定年退職した後の燃え尽き症候群みたいなもんなんでしょうか?良くわかりませんが、とりあえず処方箋を貰って退場。まだまだ通院は続きそうです。

話は変わりますが、私は医療保険に入っており、入院すれば1日1万円の保険金が出ます。しかし、この病気の場合、通院治療で入院は必要ないので保険金は出ません。家計簿で去年1年間の医療費をチェックしてみたら、約8万円強でした。1回のカウンセリング料や薬代はそれほど高くないのですが、年間でみるとこの病気によるコストは意外に高いです。医療費が10万円を超えれば、医療費控除を受けることができるので、今年は医療費をチェックして、10万円に届きそうなら年末に薬局で大量に常備薬を仕入れるか整体に通いまくって、せめて医療費控除くらいは受けようと考えております。

と、ここまで書いたところで、住宅借入金等特別控除で、所得税を一銭も払ってないことに気付きました・・・。
関連記事


[ 2006/01/05 17:33 ] うつ病とPD | TB(0) | CM(2)

かおっぺです、私は年間医療費27万ですよ!
医療費控除そても、1万ちょっと!3人の病気もちがいますから。心療内科のほうは、安くなる申請したので、今年は減るでしょう。
[ 2006/01/06 08:05 ] [ 編集 ]

年間27万はキツイですね~。大きな病気をした場合はともかくとして、心の病気や軽い病気でもそれなりに医療費がかかるのに、入院しないと保険金が受け取れない医療保険に意味があるのかなぁと思います。
[ 2006/01/06 09:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/276-54206a03









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。