スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『ITバブルで大損こいたオレが到達した【オレ様流】決算書で発掘!儲かる株』

『ITバブルで大損こいたオレが到達した【オレ様流】決算書で発掘!儲かる株』 CMB研究所著、大分前に読み終わってたんですが、書評を書くのを忘れていました。
ITバブルで大損こいたオレが到達した【オレ様流】決算書で発掘!儲かる株  別冊宝島 (1153)ITバブルで大損こいたオレが到達した【オレ様流】決算書で発掘!儲かる株 別冊宝島 (1153)
CMB研究所

宝島社 2005-05-27
売り上げランキング : 159889
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先日自分のブログのアマゾンへのリンクを見て気付いたんですが、Amazonではすでに在庫切れで、ユーズドで3,200円で売られてます。これが株ならすごい益回りです。ヤフオクで出品してみようかな・・・(w。

ということで本の内容ですが、数ヶ月前株式投資を始めたばかりの頃、まだ減価償却やROE、ROAの意味がよくわかっていなかった私には格好の入門書でした。その頃からCMB研究所は参考にさせていただいていたんですが、やはり本にまとまってるほうがわかり易いですね。で、結局この本のおかげで決算書の読み方が少しはわかるようになり、その後決算書関係の本を読んだ時にも大変役に立ちました。ところどころに極端な表現があるので、人によっては好き嫌いはあるかもしれませんが。(私は右翼ではないですが書かれていることには同感です)

さて、まだまだ未読書がたくさん溜まってます。特にeBOOKOFFで欲しかった本が安く売っているのを見つけるとすぐに注文してしまうので、最近加速度的に書棚が埋まっていきます。ちなみに現時点での未読書は・・・

『証券分析 【1934年版第1版】』
『ビジネスは人なり 投資は価値なり―ウォーレン・バフェット』
『日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方―上場会社・約70社の大株主・竹田和平さんの旦那的投資哲』
『シーゲル博士の株式長期投資のすすめ』
『バリュー投資入門―バフェットを超える割安株選びの極意』
『最新 行動ファイナンス入門』
『株式投資の新しい考え方―行動ファイナンスを超えて』
『最強のファイナンス理論―心理学が解くマーケットの謎』
『カウンターゲーム』
『マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣』
『マーケットの魔術師』(2001年版)
『ホントは教えたくない資産運用のカラクリ 投資と税金篇』
『ホントは教えたくない資産運用のカラクリ2 タブーとリスク篇』
『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』
『金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法』
『債券取引の知識』

やばい・・・
関連記事


[ 2005/09/05 18:31 ] 投資関連書籍 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/152-5d0cf91c









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。