スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

9/4 今週のPF

6736 サン電子 27.3%
7472 鳥羽洋行 16.2%
7945 コマニー 14.3%
8917 ファースト住建 15.3%
9622 スペース 10.1%
Cash 16.7%


※月初に資金を20万円追加投入したため、先週よりキャッシュの比率が相対的に高くなっています。

今週も売買なし。というか、最近は本読んだりブログ書いたりで、あまり銘柄探ししてないです・・・。いまだに”割安度””安全域””許容リスク”(突き詰めていけば3つとも同じことでしょうが)について、自分自身納得がいく基準が定められないのも銘柄探しに身が入らない一つの理由です。出来る限り定量的なアプローチ(要するに、ほとんど四季報のスクリーニング)で充分な安全域を確保した割安銘柄を発掘できればいいのですが、そんな便利な基準があれば苦労しませんよねぇ・・・。でも楽して割安株を見つけたいのです!

ということで、この何日か考えていたことをちょっと整理。

割安株の種類について
1.資産バリューが割安な銘柄
資産バリューについては、四季報を使った定量的なスクリーニングで割安銘柄を絞り出せそうな感じです。ただし、固定資産の”土地”や”投資等資産”など、B/S上の数値を見ただけでは完全に評価できない資産については、機械的なスクリーニングではフォローできないことになります。また、完全に資産バリューの割安度だけを基準に投資するのであれば業績についてはそれほど考慮に入れる必要は無いように思います。ただ、急速にB/Sの内容が悪化するような業績では困りますが・・・。直近までの数年間のFCFがマイナスでなければそれでOKかと思っています。

2.収益バリューが割安な銘柄
収益バリューについては、正確な数字を算出しようと思うとそれぞれの企業ごとの成長性や事業リスクの予想によってかなりバラつきのある数字になってしまうような気がします(ここら辺はまだまだ勉強不足なんで自分の言ってることに自信が無いですが・・・)。ということで、現時点で四季報を使って収益バリューを計算する方法として、PERの逆数としての期待収益率を使って収益バリューを計算してみようと考えています。株式投資の平均利回りを6%~9%として、”株式投資の平均利回り”=”期待収益率”=”リスク-成長性”と考えれば、各企業の平均的な”リスク-成長性”の数値は6%~9%の間であると考えてもいいような気がします(かなり乱暴)。であれば、収益バリューは”今期利益/期待収益率”でざっくりと計算できるはずです。でもこれって結局PERと同じなんですよね。期待収益率5%ならPER20倍(1/0.05=20)の場合の収益バリューを算出することになるし、期待収益率10%であればPER10倍(1/0.1=10)の場合の収益バリューを算出していることになります。書いてて少し混乱してきましたが、期待収益率6%(=PER16.7)として、さらに前々期・前期純利益・今期予想純利益を平均した利益をもとに収益バリューを計算すれば、ざっくりとした収益バリューは出るのではないかと考えています。長々と書きましたが、要するに、3期分の利益の平均からPER16.7倍の場合の株価を出して、現時点の株価と比較して割安であればOKということになります。この計算方法の問題点は、四季報の今期予想利益も収益バリュー算出時の要素に入れてしまうことです。この予想利益が大幅に狂えば収益バリューも大きくブレることになるはずです。例えば、最近の例でKG情報のような典型的な成長企業で業績予想の下方修正などがあれば、その銘柄の収益バリューの安全域は一気に失われるということになります。

3.資産バリューと収益バリューを総合的に見て割安な銘柄
これを割安銘柄とみなしていいのかどうか悩んでいます。例えば、一株辺りの資産バリューが100円・収益バリューが100円で、株価が100円であれば、その企業の総合的な価値に対する株価は1/2ということになり、充分な安全域を備えた銘柄と考えられますが、逆に資産バリューで見ても収益バリューで見ても平凡な銘柄とも言えるような気がします。手持ちの銘柄で言えば、鳥羽洋行がまさにこれにあたります。こんな銘柄ばかりのPFもどうかとも思います・・・。

こんなことばっかり考えて、実際の銘柄探しがなかなか進みません(苦笑)。
関連記事


[ 2005/09/04 21:13 ] 投資 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/151-4f5627af









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。