スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『宮本武蔵』

前回の『真説宮本武蔵』に続いて、『宮本武蔵』(司馬遼太郎著)を読了。
宮本武蔵宮本武蔵
司馬 遼太郎

朝日新聞社 1999-10
売り上げランキング : 20141
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容はかなり『真説宮本武蔵』と被りますが、こちらは吉岡家との決闘なども描かれています。小説のような、エッセイ(解説)のような、どっち付かずな印象ですが、宮本武蔵にまったく興味が無かった私にとっては面白い作品でした(『バガボンド』を1巻から読んでみようかな)。

ただ、今まで連続して読んできた司馬遼太郎作品の多くが、数巻にわたる長編だったので、どうもこの量(文庫本1冊)だと物足りない感じがします・・・。
関連記事


[ 2005/08/08 22:23 ] 読書・映画・その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://quai62.blog15.fc2.com/tb.php/116-d3212643









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。